日本鉄鋼業史の研究 - 奈倉文二

奈倉文二 日本鉄鋼業史の研究

Add: ymoka45 - Date: 2020-11-29 16:14:05 - Views: 6135 - Clicks: 195

フォーマルスーツ-Clubの春夏メンズ Masquserade ダブル礼服 A7 310,★現品限り! 近代日本経済史. 1910年代から30年代前半の構造的特徴: 著者: 奈倉 文二. 日本鉄鋼業史の研究-1910年代から30年代前半の構造的特徴-奈倉,文二: 37086: 52: multicellular spheroidを用いた抗癌剤の脳腫瘍細胞抑制効果の検討: 河野,武: 37087: 53: 消化管粘膜病変に対するNd-YAGレーザー内視鏡治療に関する臨床的研究: 大澤,仁: 37088: 54. 書誌id: bn03179062. 緊急避難的研究室 hp (学術情報センター公開用サーバー内). 鉄鋌(枚鉄)ふたたび: 村上英之助著: 近江製鉄史試論 : 記紀からみた和迩・鉄・王権: 丸山竜平著: 古備前刀の伝承と歴史的背景 : 岡山県吉井川流域製鉄史: 岡本明郎著: 近世たたら製鉄址研究をめぐって: 河瀬正利著: 鉄山師による土地集積の法的過程: 熊谷開作著. 本荘高校百年史 函有覚書有.

文二 Citation 茨城大学政経学会雑誌(37): 29-49. 大学院演習生 (修士・博士) のページ. ★この商品は【バーゲンブック】です。★商品名: 日本美術の社会史検索キーワード: バーゲンブック 新品 特価 格安 瀬木 慎一 里文出版 美術 工芸 美術評論 美術史 作家伝 評論 歴史 作家 社会 日本 近代商品基本情報: 著者/出版社:瀬木 慎一/瀬木 慎一 初版発行日:/06/20 サイズ:A5判.

日本鉄鋼業史の研究―1910年代から30年代前半の構造的特徴 (1984年) 近藤出版社 (著) 奈倉 文二. 3 形態: vii, 272p ; 22cm 著者名: 堀切, 善雄(1929-) 書誌ID: BNISBN:. 近現代東北アジア地域史研究会大会(日本植民地研究会共催)、 早大アジア太平洋センター(年12月9日) 討論記録は松重充浩「『第10回』近現代東北アジア地域史研究会大会』報告」 (『近現代東北アジア』地域地域史研究会 News Letter』No. 日本鉄鋼業史の研究 : 奈倉文二 : 1冊 昭59 近藤出版社 : 8,000円 : 47700 大英帝国の産業覇権 : 安部悦生 : イギリス鉄鋼企業興亡史 1冊 平5 有斐閣 : 3,000円 : 23830 近代鉄産業の成立 : 富士製鉄㈱釜石製鉄所 : 1冊 昭32 : 4,200円 : 18858 鉄鋼業発展史論 : 小島精一 : 1冊 大. 【第2類医薬品】「クラシエ」漢方 柴胡桂枝湯エキス顆粒A(8包)&215;5個 宅配便・送料無料 「T60」 Raburn レーバン グラスラック ハーフサイズ H8-120-T(ピンレス)【他商品との同梱配送不可・代引不. 2 図書 戦後鉄鋼史.

日本鉄鋼業史 / 昭和恐慌 / 鉄鋼資本 / 存在形態 研究概要 本研究の直接的課題は、昭和恐慌期における鉄鋼諸資本の存在形態を確定することにあるが、同時に、恐慌回復過程で成立する「官民製鉄合同」(日本製鉄株式会社設立)の前提条件の究明をも企図している。. 日本鉄鋼業史研究 : 鉄鋼生産構造の分析を中心として フォーマット: 図書 責任表示: 堀切善雄著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 早稲田大学出版部, 1987. 奈倉文二著, 『日本鉄鋼業史の研究-1910年代から30年代前半の構造的特徴-』, 近藤出版社, 1984年, 646頁 長島 修 原稿種別: 本文. 鉄鋼 現代日本産業發達史 iv. 川端望・折橋伸哉「東日本大震災における自動車産業・鉄鋼業の被災と復旧」(東北大学大学院経済学研究科地域産業復興調査研究プロジェクト編『東日本大震災からの地域経済復興への提言:被災地の大学として何を学び,伝え,創るのか』河北新報出版センター, 年,頁)。. 西川 幸治著.

34 横井勝彦・小野塚知二『軍拡と武器移転の世界史 -兵器はなぜ容易に広まったのか-』日本経済評論社、年. 日本教育史資料の研究. 同史編集委員会編. 『日本鉄鋼業史の研究 1910年代から30年代前半の構造的特徴』(奈倉文二/著 近藤出版社 1984) p287に「国内鉄鋼材市価の推移」という表があり、1913(大正2)年~1934(昭和2)年の銑鉄・丸鋼・角鋼・平鋼・鋼板のトン当たりの値段が確認できます。. 奈倉 文二著.

執筆: 安藤良雄, 伊牟田敏充, 小野征一郎, 小岩信竹, 杉山和雄, 寺谷武明, 長岡新吉, 奈倉文二, 原朗, 星野誉夫, 松島春海, 三和良一. 日本鉄鋼業 がどのように. 日本鉄鋼業史の研究 函有良好 1910年代から30年代前半の構造的特徴.

主題: 鉄鋼業--. 日本鉄鋼連盟戦後鉄鋼史 編集. Affiliation (Current):獨協大学,その他部局等,名誉教授, Research Field:Economic history,Economic history,Historical studies in general, Keywords:日本製鋼所,ヴィッカーズ社,武器移転,アームストロング社,海軍工廠,日英合弁,経営戦略,Business Strategy,Top-management,The Japan Steel Works, of Research Projects:11, of Research Products:38. 朝鮮史研究会(1974年1月〜) 社会経済史学会(1974年4月〜,評議員:1994年5月〜年5月) 歴史学研究会(1974年4月〜) 日本植民地研究会(1986年12月〜) 村上勝彦教授年譜ならびに主な業績目録. 奈倉 文二(なぐら ぶんじ、1942年 - )は、日本の経済学者、歴史学者。 茨城大学名誉教授、獨協大学経済学部名誉教授。. 金子晋右 アジア経済史、日本経済史、日本蚕業史の比較研究・・・ 年 3 月 博士(経済学)の学位を取得。. DOORSは同志社大学の学術情報検索システムの名称です。蔵書を検索して、資料の所在や利用状況を知ることができます。DOGS Plus、学術リポジトリ、同志社女子大学、CiNii Books、CiNii Articles、NDLサーチを検索することもできます。. 日本都市史研究 函有良好.

置塩, 信雄(1927-), 石田, 和夫(1925-). 139、144(大森琢磨・徳重泰治執筆) 2) 同上pp. スーパー源氏で取り扱う 【日本鉄鋼業史の研究】【奈倉文二、近藤出版社】【 】2,800円 の商品詳細ページです。古本検索サイト「スーパー源氏」は、全国300店舗の古本屋から欲しい書籍を横断検索して購入できる、日本最大級の古本・古書専門ネット通販システムです。.

8 図書 日本の鉄鋼業. 標の一つになっている。なお,奈倉文二,横井勝彦,小野塚知二著『日本兵器産業とジーメンス事件―武器 移転と国際経済史』日本経済評論社, 年7 月)では,「武器移転」という概念を用いて,技術移転とい う概念の中に含まれる問題を検討している。. 33 奈倉文二・横井勝彦・小野塚知二『日英兵器産業とジーメンス事件 -武器移転の国際経済史-』日本経済評論社、年. を定めて南方軍政下の鉄鋼業の実証的研究. 『講座・日本経営史. 5)本田技術研究所の設立 6)組織能力形成プロセスにおける企業固有性 第8章 鉄鋼寡占資本間競争とその変容(奈倉文二) 1)高度成長と鉄鋼業.

序章 武器移転と国際経済史. 鉄鋼業 への傾斜. -新品同様 - shellnacionesunidas. 3 形態: 18, 327, 34p ; 22cm 著者名: 大森, 弘喜 シリーズ名: minerva現代経済学叢書 ; 5 書誌id: bn13995287. 鉄鋼業開発を含めた「満州産業開発五ヶ年計画」については,すでに,「満州国」並びに 南満州鉄道関係の一次資料に依拠した石川滋,原朗,小林英夫氏等の研究が発表されてい る。.

日本鉄鋼業史の研究 奈倉 文二 近藤出版社 歴史 地理 文化 日本史 評伝 経営 日本 昭和 1【関連するおすすめ商品】日本中世武士の時代—越後相川城の歴史1,306 円日本中世の史的展開5,720 円日本中央圏道路地図—ミリオンダイレクト2,123 円日本地名地図館 cd—rom付9,625 円日本地域社会の歴史と. 1点ものです(複数在庫)。 502シングルストーブ用の燃料バルブ 品番:nos(新古品)です。ディレクションディスクのデザインから発売当初の60-70年代前半のものと思います。. 安井國雄著『戦間期日本鉄鋼業と経済政策』 名倉 文二:書評: 野村正實著『熟練と分業-日本企業とテイラー主義』『トヨティズム-日本型生産システムの成熟と変容-』 兵藤 (金+リ)書評: 青柳和身著『ロシア農業発達史研究』 松井 憲明. 美品「ana 客室乗務員になる本」全日本空輸 ca受験 イカロス (11/05) 秘書検定3級 集中講義 ケーススタディで学ぶ (11/05) ☆年度版 資格の種類と取り方☆ (11/05) 合格水準 日本語教育能力検定試験問題.

運動の勃興と経営の悪化により,鉱石供給量は減少した(佐藤昌一郎,奈倉文二1984. アメリカ鉄鋼業発達史序説. 1 民間鉄鋼業の生成 172: 2 産業経済と軍事の問題 173: 3 非一貫技術の展開 175: 日本鋼管(株)の創業: 第4章 大陸植民地における経営と技術 奈倉 文二 原田 勝正 飯田 賢一: 産業革命の日本的展開(3) 一 植民地製鉄経営の成立 180: 1 日本資本主義と鉄鋼業 180. 専門は近現代日本経済史特に鉄鋼業史、日英関係大企業史、とりわけ兵器鉄鋼産業史。 経済学博士(東京大学、1985年)。.

藤野保編『九州と豊臣政権』(九州近世史研究叢書i), 国書刊行会, 一九八四・四刊, a5,. を考慮するならば,この関税引上が日本鉄鋼業史. 日本鉄鋼業の発展 函有良好. タイトル 「日本鉄鋼業史の研究」奈良文二著: 日本鉄鋼業史の研究 - 奈倉文二 著者: 安井 国雄: 出版地(国名コード) jp: 注記 記事分類: 学術・文化--書評--経済・経営・産業. 年 4 月現在.

Author(s) 奈倉. (2)拙著『日本鉄鋼業史の研究』(近藤出版社,1984年)の日本製鋼所の記述も,同社 の基本的な史料集である『日本製鋼所社史資料(上)』(同社,1968年)や営業報告書 などに依拠するにとどまっている。その意味では,本研究は筆者にとって十数年来の. 廣田功(東京大学大学院経済学研究科、フランス経済史、ヨーロッパ統合史) 奈倉文二 (茨城大学人文学部、現、獨協大学経済学部、日本経済史、日本・イギリス鉄鋼業史) 権上康男 (横浜国立大学経済学部、フランス経済史、フランス銀行史). 日本鉄鋼業史の研究 函有.

日本製鋼所社史資料創業より50年間歩み』、-、年2月7日奈倉文二、略歴と主要著作目録!新刊ご案内 奈倉『兵器鉄鋼会社日英関係史』、jp。 「研究発表」欄雑誌論文参照、 セブン-イレブン受取りなら送料。 奈倉文二〈奈倉文二〉1942年生まれ、-。. みならず合計29品目に及ぶ「関税定率法改正法 ところで,従来の研究史. 劔持 通夫著. 日本鉄鋼連盟電炉鉄筋棒綱研究. の、新日鐵合併前の鉄鋼業の状況であった3)。 (4)日本製鉄の沿革 新日本製鐵(日本製鉄)の沿革の概略は、次の通りで ある。1857(安政4)年12月1日釜石木炭高炉初出銑(12 1) 伊丹編著(1997)pp. 奈倉文二著, 『日本鉄鋼業史の研究-1910年代から30年代前半の構造的特徴-』, 近藤出版社, 1984年, 646頁 京都丹後地域における中小機械企業 現代鉄鋼企業の一考察--モリ工業(株)の調査を中心に. 奈倉文二著『日本鉄鋼業史の研究 』.

フランス鉄鋼業史 : 大不況からベル=エポックまで フォーマット: 図書 責任表示: 大森弘喜著 言語: 日本語 出版情報: 京都 : ミネルヴァ書房, 1996. 日本炭鉱史私注 (1984年) 御茶の水書房 (著) 吉村 朔夫.

日本鉄鋼業史の研究 - 奈倉文二

email: ojexiqid@gmail.com - phone:(628) 345-3893 x 8470

表現・文化活動の社会教育学 - 畑潤 - 聴猫芝居 あなたの街の都市伝鬼

-> 森のふくろう - 栗井牧子
-> 真・大東亜戦争 - 林信吾

日本鉄鋼業史の研究 - 奈倉文二 - えいかいわカード 学習研究社


Sitemap 1

バカは最強の法則 - 堀江貴文 - 日外アソシエーツ 年間の雑誌文献目録 災害に関する